ホーム > 活動情報 > 平成26年度青少年赤十字活動研究会を開催しました

活動情報

(2015/02/02 15:49)

平成26年度青少年赤十字活動研究会を開催しました

1月28日(水)、富山県総合教育センターにおいて、平成26年度青少年赤十字活動研究会を開催し、県内の小・中・高等学校教員91名が参加しました。
研究会は2部で構成され、第1部では福島県いわき市立好間第一小学校 校長 松本 光司 氏より、「東日本大震災と青少年赤十字防災教育事業プログラムの活用」と題して、東日本大震災時の講師自身の体験談や日本赤十字社が作成した青少年赤十字防災教育プログラムの効果的な活用方法について講演をいただきました。
第2部では平成25・26年度の2年間、富山県青少年赤十字活動推進校に指定されている富山県立氷見高等学校 教諭 本間 恭子 先生より、「地域と連携しながら主体的に生きる力を育む特別活動の実践 〜青少年赤十字活動を活用して〜」と題して、同校が取り組んでいる青少年赤十字を活用した様々な活動について発表していただきました。

いわき市立好間第一小学校<br>校長 松本 光司 氏による講演

いわき市立好間第一小学校
校長 松本 光司 氏による講演

富山県立氷見高等学校<br>教諭 本間 恭子 先生による活動発表

富山県立氷見高等学校
教諭 本間 恭子 先生による活動発表

-