ホーム > 活動情報 > 平成27年度青少年赤十字活動研究会を開催しました

活動情報

(2016/02/17 09:10)

平成27年度青少年赤十字活動研究会を開催しました

 2月10日(水)、富山県総合教育センターにおいて、平成27年度青少年赤十字活動研究会を開催し、県内の小・中・高等学校教員84名が参加しました。
 研究会は2部で構成され、第1部では日本赤十字社愛知県支部 青少年係長 手島 英樹 氏より、「青少年赤十字防災教育プログラム活用セミナー」と題して、日本赤十字社が作成したプログラムを用いた実践的なセミナーを行っていただきました。
 グループワークでは活発な議論が行われ、会場内が熱気に包まれるほど大いに盛り上がりました。アンケートでは「地震、火災等の学習だけでなく、グループワークなどを通して、協力、コミュニケーションを体験させることも大切だということが分かった」「教材や映像は避難訓練で活用したい」「教科と関連付けがしてある点で現場の先生方のやる気を後押しできると思う」などの声が寄せられました。
第2部では平成26・27年度の2年間、富山県青少年赤十字活動推進校に指定されている富山市立奥田中学校 教諭 佐藤 千秋 先生より、「自主的に行動し、創造的意欲に満ち、自他を敬愛する生徒の育成~生徒会活動における青少年赤十字の実践を通して~」と題して、同校が取り組んでいる青少年赤十字を活用した様々な活動について発表していただきました。

190秒という短い時間で<br>災害時に持ち出すものを考える<br>「災害時シミュレーション」<br>

190秒という短い時間で
災害時に持ち出すものを考える
「災害時シミュレーション」

様々な条件をもとに限られた食料を分ける<br>「みんなでわけよう」

様々な条件をもとに限られた食料を分ける
「みんなでわけよう」

愛知県支部作成<br>「いえまですごろく」を体験!<br>

愛知県支部作成
「いえまですごろく」を体験!

富山市立奥田中学校教諭 佐藤 千秋 先生による活動発表

富山市立奥田中学校教諭 佐藤 千秋 先生による活動発表

-